【本音コラム】「保険金を使ってリフォームしませんか?」という営業が・・・


去年、知り合いのお宅にお邪魔した時にチラシを見せてもらった。

「ねえ、保険金でリフォームできるの?」

見ると。。詳しくは書かれておらず、問合せ下さい!とのこと。

「うーーん、なんだか怪しいよね・・・」

「そうよね。。。知っている工事業者なのよ。
だから、逆になんか残念で…」

確かに、保険でリフォームできたら嬉しいですよね。

でもね、そのチラシ・・・なぜ、怪しいと思ったか?というと、
あるチラシに似ていたからなんです。

あるチラシとは?

フランチャイズチェーンのチラシ。
そう、名前の部分だけ入れ替えれば、どこでも通用するチラシ。

「多分、建築業者向けのコンサルタントとかから
こんな営業方法あるよ〜って教わって、チラシを配ったのかもしれないね・・・」

そんな風に話して帰って来てしばらくして、そんな話を他でも聞いたので、
ちょっと検索してみたら・・・
見つけました。

鈴鹿市のホームページで!

保険金が使える」という住宅修理サービスの相談が増加!-解約料として保険金の50%を請求されたり、代金を前払いしたのに着工されないこともありますのでご注意ください! 

鈴鹿市のホームページからリンクされている国民生活センターのページを見てびっくり!

「保険金が使える」という住宅修理サービスの相談が増加!-解約料として保険金の50%を請求されたり、代金を前払いしたのに着工されないことも-

被害に合ってしまった方もおられるのですね。
怪しいな〜と思った人は、市役所や消費者センター等に相談してみてくださいね〜。

三重県消費生活センターのサイトはこちら>>

是非、被害に遭う前に!どうかな?と不信に思った時点で
相談してくださいね〜♪

毎月開催、無料リフォーム相談はこちら>>

 

価格情報をご覧頂くには会員登録が必要です。
ユーザーの方はログインしてください。
新規ユーザーの方は以下のフォームから会員登録を行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目